フィジケーションセラピー、メンタルヘルスケア研修

HOME > フィジケーションセラピー、メンタルヘルス研修

医療機関・介護福祉施設・保育施設のフィジケーションセラピーとは

身体を動かしながら、カウンセラーの問いかけで効果的に集中させることにより 頭に貯まった問題を改善する事が出来るオリジナル プログラムにより、医療機関・介護福祉施設・保育施設で働く従業員のメンタルケアを行い、 元気な職場づくりをサポートいたします。 年々深刻化する企業内メンタル不調者の増加に対し、厚生労働省も平成18年度より対策を進めていますが、その発症者、潜在者数は増加する一方にあります。このような状況に歯止めを講じる目的で 独自の専門家チームと企業を対象としたメンタルヘルス教育研修プログラムを開発しました。このプログラムは企業・組織など集団で参加できるので、コミュニケーション不足を解消し、チームワーク作りにも役立ちます。

フィジケーションセラピーを導入するメリット

メンタルヘルス対策は、企業にとって重要な経営戦略です。 企業の資産である社員の心と体を守ることが 企業成長に繋がる重要な対策になっていると私たちは考えます。

フィジケーションセラピー年間スケジュール